ニュース

活動報告
2017.11.27

ジュニア歴史テナライ塾 成果発表会 お茶会 開催レポート

2017年11月19日に今年度のジュニア歴史テナライ塾の成果発表の場となるお茶会を開催しました。ナー24「史実・関ケ原合戦に迫る!」を開催しました。
開催の状況をレポートします。

ジュニア歴史テナライ塾 成果発表会「お茶会」を開催しました!

地域の子どもたちに地域の歴史や文化に実際に触れ、体験することをテーマに開催しているジュニア歴史テナライ塾。
今年は、7月から10月にかけて4日間7コマに亘るお稽古を積んでいただきました。
彦根は井伊直弼公がお茶の一派を立てられたことから茶の湯にとても縁のある所。今年は、茶の湯の作法を体験する講座を企画。茶の湯の作法だけでなく、直弼公が修行した禅体験や、季節のお菓子をつくるワークショップも行いました。
その成果発表会として子どもたちがお客様をおもてなしする「お茶会」を開催。直弼公が青年時代を過ごした埋木舎を特別にお借りして開催しました。
参加した子どもたちは、お稽古で学んだお客様をおもてなしする気持ちを大切に、お菓子やお茶をお客様に運び、きちんとご挨拶。お茶椀の持ち方やお客様への出し方もお稽古通りにできました。
晩秋の彦根、寒い一日でしたが、子どもたちの可愛いおもてなしに、お客様もほっと笑顔が見られました。
これを機会に、彦根の歴史や茶の湯に関心を持っていただき、歴史・伝統文化に触れていただく子どもたちが増えることを願います!

講座の様子

20171207203547.jpg

20171207204305.jpg

20171207204435.jpg

冒頭には埋木舎ご当主の大久保治男先生に直弼公のお話をしていただきました。 20171207204212.jpg